HVSシリーズ


武田機械の原点とも言える油圧内蔵式マシンバイス HVSシリーズ
熟成された油圧機構、TAKEDA独自の皿バネ機構、さらに高剛性一体ボディによる、弾力性のある安定したクランプ
ワイドな加工を可能にしたロックピンによるステージ方式が、オペレータの求める優れた操作性を実現します
油圧作動時、オペレータの手に伝わる確かな手応え。確実にワークをクランプしていることが感じ取れます
小型から大型までの幅広いラインナップを揃えるプレーンタイプ、作業性を重視した上面・側面ハンドルタイプ、治具までは必要としないちょっとした角度物の単品作業に最適な傾斜タイプなど多彩なバリエーションもHVSシリーズの魅力です
お客様に相応しい最高の1台をお選び下さい

・優れた操作性・耐久性・信頼性を兼ね備え、ワイドな加工容積を実現

・油圧機構と皿バネ機構により弾力的な締付を行い、加工時の振動やショックに対し、安定した締付力を保ちます

・油圧とネジバイスの切換がワンタッチで行えます

・ベースの素材はダクタイル鋳鉄FCD700を使用し、基準面・摺動面には高周波焼入研磨加工が施してあり、耐摩耗&耐久性に非常に優れています

・基準線を目安として締付力の調整が柔軟に行えます

単位:mm
型 式 TK-125HVS TK-150HVS TK-175HVS TK-200HVS TK-250HVS
口金幅 129 154 179 206 256
口金高さ 46 51 56 62 80
口金開き 220 300 340
ワーク取付面高さ 72 82 90 100 118
全長 673 807 858 900 1042
ガイドブロック幅 16 18
最大締付力(KN) 35 44 64 80 120
質量(Kg) 31 50 66 89 146
CADデータ DXF DXF DXF DXF DXF
DWG DWG DWG DWG DWG

 

 

単位:mm
型 式 TK-150HVS-F TK-175HVS-F TK-200HVS-F
口金幅 154 179 206
口金高さ 51 56 62
口金開き 300
ワーク取付面高さ 82 90 100
全長 876 937 979
ガイドブロック幅 18
最大締付力(KN) 44 64 80
質量(Kg) 52 68 91

 

単位:mm
型 式 TK-150HVS-U TK-175HVS-U TK-200HVS-U
口金幅 154 179 206
口金高さ 51 56 62
口金開き 300
ワーク取付面高さ 82 90 100
全長 876 937 979
ガイドブロック幅 18
最大締付力(KN) 44 64 80
質量(Kg) 52 68 91

 

 

単位:mm
型 式 TK-150HVI-G TK-150HVI-GF
口金幅 154
口金高さ 51
口金開き 300
全長 801 870
ガイドブロック幅 18
最大締付力(KN) 44
質量(Kg) 63 65

カタログを後でまとめて請求できます


お問い合わせはこちら
0776-33-0043
(受付時間:平日9:00-17:30)


TOP
このウェブサイトに使用されている商品の写真は、出荷のものと一部異なる場合があります。
また、仕様は事前の予告無しに変更する場合があります。